So-net無料ブログ作成

あのはな めんま 死因と本当の願いについて。あらすじやラストシーンの動画も!【ネタバレ注意】 [アニメ・漫画・ドラマ]

昨日21日21時から実写版
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』
が放送されましたね!

幅広い世代の人がノスタルジーを
感じるような作品で、ラストシーンは
涙なしでは見られない感動作!

ただあの花のヒロイン、
めんまについては謎が
多いですよね(゜゜*)

死因はなんだったの?

とか

結局叶えたいお願いって?

などあるかと思います。
その謎な部分について
今回取り上げていきたいと
思います。



スポンサードリンク





まずはあらすじから



幼い頃は仲が良かった宿海仁太、本間芽衣子、
安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道ら
6人の幼馴染たち。

かつては「超平和バスターズ」という名の
グループを結成し、秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。

しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、
彼らの間には距離が生まれてしまい、
後悔や未練や負い目を抱えつつも、
高校進学後の現在では疎遠な関係となってしまう。

数年後、高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を
送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの
芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と
頼まれる。

当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、
その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の
願いを探ることになる。

それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた6人は
再び集まり始める。

作品の中では秘密基地や、ゲームで対戦した思い出が
描かれたりと、幅広い世代の人がノスタルジーを
感じるような作りになっており、若い人のリアルな感性に
踏み込んだことが特徴的。

アニメ版感動のラストシーンがこちら↓

何度見ても涙ぐんでしまうラストシーンですね。゚(Pω`q。)゚。
めんまは「みつかっちゃった」と言って消えて
成仏した後、その場所には紫陽花が咲いていました。
花言葉は「強い結びつき」です。

また「あの花」とはわすれな草のこと。
わすれな草。
めんまからみんなへの想いで、
花言葉は「私を忘れないで」「真実の友情」。

牛乳ビンに供えられてた花。
ハルジオンはみんなからめんまへの想いで、
花言葉は「追想の愛」。

もっと6人で遊んでいたかった。
その気持ちはみんなも一緒だったと
確認できてよかった。
一緒にいたいけど、自分は死んでしまったから、
それができない。
だからかくれんぼを終わらせて、
生まれ変わろう。みんなもそう。
あの時を引きずっている状態から生まれ変わる。
じんたんも、みんなの前で泣くことができたから、
生まれ変わったと言える。
だから、本当のお別れをしよう。
最後にみーつけた、を言って。

本当のお別れをして、
生まれ変わってこれからの
人生を歩みだす...

アニメなら、きっとまた
生まれ変わって出会える気がしますね(。・∀・。)



スポンサードリンク





めんまの死因と本当の願いについて


めんまの死因についてわかっていることは、

・崖から足を滑らせ川に落ちた

・ぽっぽの目撃から崖から落ちた
 衝撃による即死ではない

ということです。

推測というかたちになって
しまうのですが、ネット情報によると、

めんまがじんたんを追いかけて下り坂を勢いよく走る
     ↓
足を滑らせてしまい全身を打撲しながら崖から川に転落する
     ↓
打撲のダメージで意識が朦朧として助けを呼べずに、
ぐったりしたまま呼吸ができない状態で川の流れに乗る
     ↓
ぽっぽ目撃するも助かるのが絶望的なほどめんま衰弱
     ↓
ぽっぽビビって逃げる
     ↓ 
川で浮いて溺死しているのを流れ着いた先で誰かが発見

と推測されています。
したがって、めんまの死因は溺死だと思われます。


そして、めんまの本当の願いについてです。
めんまの本当の願いとは、
「ノケモン」のキャラを作る事でも
引きこもりのじんたんが学校に通う事でも
みんなで一緒に打ち上げ花火を飛ばす事でも
ありません。

じんたんの母親と生前に交わした
『じんたんを泣かす』
という約束。
この約束には、
「母親の病のせいで気を張り、
あまり喜怒哀楽を見せなくなって
しまったじんたん。
彼が笑ったり、泣いたり、
怒ったりする顔を母親は見たかった。
けれどじんたんの母親はおそらく
先が長くない。だから、じんたんを
泣かすって約束はめんまが引き受ける!」
てな、真意がありました。

めんまは自分のためではなく、
母親が叶えたい願いを果たすべく
じんたんの前に現れたんですね。

そして、超平和バスターズが活動していく中で
じんたんは様々な感情を抱くようになり、
ラストシーンではみんなの前で泣きました。

これで母親との約束も果たし、

バラバラだった超平和バスターズが
「もう一度仲良くなって欲しい」

というめんまの本当の願いも
これからきっと絶対叶えられていくだろう
というかんじで結末を迎えました!

以上です!

ここまで読んでくださいまして
ありがとうございました!

それでは失礼いたします!



スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。