So-net無料ブログ作成
検索選択

【軽井沢バス転落】運行会社イーエスピーと格安キースツアーの会社概要がブラック過ぎてやばい。事故原因や搬送先病院についても。

長野県軽井沢町軽井沢の
国道18号碓氷(うすい)
バイパスで1月15日未明、
スキー客を乗せたツアーバス
(乗客・乗員41人)が道路脇の
崖下に転落しました。

原因やバスを運行していた
「イーエスピー」という会社、
ツアーを企画した格安ツアー
会社「キースツアー」について
取り上げます。



スポンサードリンク





軽井沢バス転落 概要と原因


2016年1月15日午前2時ごろ、
長野県の軽井沢町でスキー客らを
乗せたバスが対向車線にはみ出し、
崖下に転落しました。

場所は国道18号碓氷バイパスで、
群馬県方面から入山峠を越えて
すぐのところ、JR軽井沢駅の南東
約2km地点です。

バスは予定していたルートを変更して走行。
カーブの多い国道18号碓氷バイパスの下り坂の
緩やかな左カーブを走行中に対向車線にはみ出し、
道路右側のガードレールを倒し、崖下3mに転落、
横転しました。

無題.jpg

バスの乗客は大学生など18歳から
38歳までの39人と乗員2人の41人。
若者が多く乗っていました。

夜行バスのスキーツアーで14日の23時頃、
東京の原宿駅を出発し、長野県飯山市の
斑尾高原を目指していたそうです。

乗員2人はバスを運転していた土屋廣運転手(65)と
補助員の勝原恵造運転手(57)で、事故当時は土屋
廣運転手が運転していたとみられています。

亡くなったのは乗員2名と19~22歳の大学生12人。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160115-00000146-mai-soci
その中には尾木ママのゼミ生2名もいるようです。
重軽傷者は26名で、病院に搬送され手当てを受けているとのこと。

・法政大学10名(同じゼミ・4年男子4名女子4名、3年男子2名)4年男子2人無事
・東京外国語大学4名(男子・アメフト部)
・東京農工大4名(男子・ラグビー部)
・首都大学東京5名(2年男子・都市教養学部社会福祉学教室)4人生存

上記の大学の学生がバスに乗っていたという
情報が入っており、現在安否確認中とのことです。

現場のカーブは緩やかで、当時、積雪や路面の
凍結などもなかったことから、長野県警は15日、
自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)
容疑で、バスの運行会社「イーエスピー」(東京都
羽村市)を捜索、事故の原因や安全管理などについて
詳しく調べています。

まだ詳しい事故原因についてはわかっていませんが、

バスが現場手前にある左側のガードレールに接触→
運転手慌てて右に急ハンドルを切る→バスバランス崩す
→対向車線にはみ出し右側ガードレール突き破って転落

というのがバス転落経緯とされています。

専門家によると、タイヤ痕が1本しかないことから、
スピードがかなり出た状態で急ハンドルを切り、
バスが片側に傾いたのではないかと推測されており、
したがってスピード超過が事故原因の1つではないかと
言われています。

なお、負傷者の搬送先病院はこちら↓
佐久医療センター(http://www.sakuhp.or.jp/ja/center/
浅間総合病院(http://www.asamaghp.jp/
くろさわ病院(http://www.keijinnet.or.jp/02_01_2_info01.html
金沢病院(http://medical.yahoo.co.jp/hospital/8cce18aedf9b7fc36fae797f485a65a163401371/
小諸厚生総合病院(同県小諸市)(http://www.komoro-kosei.com/
軽井沢病院(同県軽井沢町)(http://www.karuizawahospital.jp/
群馬大医学部付属病院(前橋市)(http://hospital.med.gunma-u.ac.jp/
高崎総合医療センター(群馬県高崎市)(http://www.tnho.jp/
公立富岡総合病院(同県富岡市)(http://www.tomioka-hosp.jp/



スポンサードリンク





バス運行会社「イーエスピー」と格安ツアー会社「キースツアー」がブラック過ぎてやばい


それでは、今回の事件に関わる
2つの会社についてです。

まずはバス運行会社「ESP(イーエスピー)」について。




■会社概要■
会社名:株式会社 イーエスピー
本社住所:東京都羽村市富士見平二丁目1番地5
代表者:代表取締役 髙橋美作
設立:2008年7月8日
資本金:300万円
従業員数:195名

事業内容:警備事業とバス観光事業
バス観光事業の認可:関自旅一第12号・東京都登録旅行業第2-6850号

ホームページ:http://www.esp08.net/(※現在閲覧できません※)

ESPは元々は、警備会社で、後に
バス観光事業にも参入したようです。

バス観光事業については、マイクロに特化して
個別のニーズに応える経済性・機動性に優れた
送迎がセールスポイントとのことです。

今回のバス転落事故による家宅捜索で
以下のようなことが指摘されています。

・ずさんな運行管理
  ∟運行指示書に出発地と到着地の記載しかなく、経路の記載が一切ない(ルート変更してもわからない)
    →事件を起こしたバスは、工程表では上信越道を走るはずが、国道を走行しルート変更していた
     (ルート変更はキースツアーにする必要があったのに連絡しなかった)
     (ルート変更の理由は高速代の帳尻を合わせ説・時間調整説・すいているサービスエリアで休憩したい説など)
  ∟運行が終了していないのに、すでに終了点呼が行われたとして点呼簿に判が押されていた
    →事故を起こしたバスは目的地に到着してもいないのに、点呼簿には管理者の押印がされていた
  ∟乗務記録から運転手は基準を超える過労状態になっていた
    →バスを運転していた2人は健康診断を受けていなかった

またバス運行会社「ESP(イーエスピー)」は1月13日付で、
道路運送法にもとづく行政処分を国土交通省から受けており、
保有するバス1台が20日間業務停止となり、15日にナンバー
プレートが没収される予定でした。
処分の理由は、運転手の健康状態を把握していないなどというものでした。

どうやらずさんな管理体制の元、
運営していた会社だったみたいですね(´-∀-`;)


次は格安ツアー会社「キースツアー」について。




■会社概要■
会社名:株式会社キースツアー
所在地:東京都渋谷区宇田川町36-2ノア渋谷1006号
登録:東京都知事登録旅行業 第2-6411号
設立:2010年4月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役 福田万吉
旅行業務取扱責任者:三吉頼清

ホームページ:http://www.keythtour.com/

激安のスキーツアーなどで
知られている会社です。

スキーツアーで格安ということもあり、
高校生や大学生などがよく利用するようで、
ツイッターの投稿にもキースでスノボに
行ったというような投稿を見かけます。

今回の件に関しての謝罪がこちら↓



キースツアーの口コミ









なお、1月15日以降のツアーは中止する
方向だそうです。

それではここまで読んでくださいまして
ありがとうございました!

失礼いたします<(_ _)>



スポンサードリンク





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。